本日17:30から

本日17:30から

2018年7月3日 火曜日

皆様、こんにちは。

 

京都府木津川市城山台の、さんさん鍼灸整骨院院長の山川です。

 

今日も暑い、ですね。

台風の影響で暖かく湿った空気が送り込まれてくるため、風が吹いてもジメジメとして暑い状態になっています。

こういう時に気を付けなければいけないのは、やはり熱中症です。

家の中に居ても熱中症にはなりますので、適切に水分・ミネラルを補給したり、クーラーを使うなどして、熱中症対策をしっかりと行ってください。

 

さて、ここでお知らせです。

 

本日17:30より臨時休診をさせていただきます。

 

理由は、病院を受診するため、です。

 

先日(6月29日)に皮膚科で「粉瘤」の治療を受けました。今日はその経過確認と処置を受けるためです。

 

「粉瘤」とは皮膚の良性腫瘍の一つで、皮膚でできた袋のような腫瘍です。

しこり、こぶ、できもの、ニキビの親玉、脂肪のかたまりと思っている人が多いそうです。

小さいうちは皮膚から盛り上がらずに、皮下にクリクリしたものを感じる程度ですが、放っておくと少しずつ大きくなり盛り上がってきます。急に大きくなってくる場合もあります。

皮膚の表面に小さな穴(開口部)があり、しこりを周りから圧迫すると、その穴から臭くて、白いあぶらの様なものが出てくることがあります。もちろん、つまんでも何も出ない人もいます。

開口部が黒くなることがありますが、開口部がないこともあります。

炎症や感染を起こすと赤くなって、腫れて、痛みも出てきます。化膿を繰り返す場合もあるそうです。

自然に消えることはありませんので、最終的には手術で袋を取り除く必要があるようです。

 

私の場合も最終的には除去手術が必要なようですが、それはもう少し先になりそうだと、前回受診の際に医師から言われました。

日常生活に大きな支障はないですが、再発しないように原因を取り除いて、早くスッキリしたいです。

 

慢性症状でお悩みの方も、どうにかしてスッキリしたいと思っておられるのではないでしょうか?

繰り返す肩こりや腰痛、猫背や姿勢不良が気になっているという方

当院の「猫背矯正」で根本から改善し、治してみませんか?